So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

金の買い方を変えました。 [純金積立]

もうすぐ4年になる純金積立。
資産の5%を目標に設定しています。

積立できるのは投信と同じですが買い付け手数料が無視できないのが純金積立。
毎営業日買い付けという究極のドルコストをやってくれるので、相場を気にしなくて良いのですが手数料が高め。

これまでは
・目標の資産配分に近づける
・手数料の負担感を減らす
という2点から月々金額を多めに積み立ててきたのですが、目標の配分に近づいてきたので買い方を変えることにしました。
昨年12月に資産配分を確認した時点で、金額ベースで見た時に目標からの乖離が1年の積立額で埋められる範囲まで近づいてきました。

そこで、積立からスポット買いに変更することに。




私は田中のG&Pプランナーを利用しているので、月々の積立額を最低の1,000円に変更。
この場合、手数料は5%と割高ですが金額だと50円/月なので良しとします。

1年分の積立相当額をジャパンネット銀行から即時入金(手数料:54円)
この現金は「預かり金」としてスポット買いに使えます。
スポット買いは10,000円以上だと手数料はかかりません。

「金相場が下がった」という情報を聞いたら出動して、そこからさらに下がったら買い増し。
買い付け資金の上限は決まっているのでなくなったら今年は終了[ー(長音記号1)]という方法に変えることにしました。

これで年間の手数料は654円になります。

月10,000円…手数料2.5% 250円*12ヶ月=3,000円
月30,000円…手数料2% 600円*12ヶ月=7,200円

この差は結構大きいですね。
これまでは日々の相場にビビりながら買い付けるには勇気が必要だったため、手数料を支払って積立の力を借りてきましたが、今後はこの形で続けていきたいと思います。

Sponsored Link


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。