So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

楽天銀行とSBIネット銀行で定期預金。 [定期預金]

さて、先日満期を迎えた新生銀行のバースデイ定期。
そのまま普通口座に戻ってきていたのですが、楽天とSBIに資金移動しました。

新生銀行の振込手数料は即時キャッシュバックで実質0円なのでこういうところは好きです(笑)
USDの外貨定期があるのでゴールドステージ、月5回まで使えますが使い切ることはほとんどないかも。

さて、楽天銀行は他行自分名義からの新規振込金額分のみ1ヶ月定期の金利[グッド(上向き矢印)]があったので、そちらに一部入れることにしました。

・楽天カードの引き落としが楽天銀行であること
・マネーブリッジが金利0.1%
ということで、安全資産の大部分は楽天銀行に置いてあります。

そこから自動入金でSBIネット銀行に資金移動→SBI証券に振替て積立投信購入という形にしています。
振替が面倒なんで時々忘れますが…
ハイブリッドの利率が良かった時はSBIにも置いていたのですが楽天のマネーブリッジの方が有利になってからはこの流れにしました。




そのSBIの6ヶ月と1年定期の利率が0.2%になっているので、満期の8割はこちらに半々に分けて入れることにしました。
残り2割が楽天の1ヶ月定期。

安全資産と生活防衛資金は金額上分けて管理していますが、預け先で分けているわけではなく、なんとなーくのゆるい管理です。
資産チェックの時も、
(銀行の預貯金・MRF・社債・国債などの合計)ー 生活防衛資金(定額)= 安全資産
という計算で出しています。

これが全体の35%前後になっていればOKという私の資産配分です。
株がイケイケの時には効率が悪いのかもしれませんが、〇〇ショック時に緩衝材となってくれれば良い部分なのでこのラインは守っています。

Sponsored Link


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。