So-net無料ブログ作成
検索選択
確定拠出年金 ブログトップ
前の10件 | -

【育休中】2016年12月現在の確定拠出年金運用状況 [確定拠出年金]

先月末に久しぶりに評価益が100万円を超えてくれた私のDC

育休中なので、現在拠出が止まっておりますが、日経225と定期から信託報酬の安い先進国株式にスイッチングしておりしたので、かなり積極的なポートフォリオになっております。
「全体のポートフォリオと同じポートフォリオ」ではなく、「全資産の中の1パーツ」として利用しているので税制を考慮して一番リスクを取っているのでアップダウンが激しいこと[バッド(下向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

こういうのを見ると、ポートフォリオの中の緩衝材としての安全資産の存在は大切なんだろうと感じます。
今回、緩衝材がなくなった私のDCのポートフォリオは、なんと外国株式100%になりました[あせあせ(飛び散る汗)]

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

確定拠出年金、久しぶりの評価益100万円超え [確定拠出年金]

長らく低迷していたDCの評価額ですが、久しぶりに評価益が100万円を超えました。
育休中でこのところ新規の拠出がない=運用額に変化がない状況ですので、純粋に基準価額の上昇に拠るものです。

このところ「増えてないなー(むしろ減ってる?)」と感じつつも、前回いつだったのか記憶にないので過去記事を見てみました。

最初に運用益が大台に乗ったのは
2014年11月の確定拠出年金の評価損益が100万円突破
なんと2年前です。
拠出額が160万円くらいと書いてあるので、円安が進みまくって絶好調だった頃ですね。
これが最初に100万円を突破した時です。

その後2015年4月に確定拠出年金の評価損益1,100,100円也。という記事を書いていました。
この時の拠出額は記事によると180万円くらいだったようです。

多分この後どどーんと下がったっきりなかなか這い上がって来なかったような…。

現在の拠出額は

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

あれから1年半 確定拠出年金のお知らせ 夫の場合 [確定拠出年金]

先月の話になりますが、夫の確定拠出年金のお知らせが届きました。
1年半前は「見る前から結果がわかる」円グラフ(その時の記事はこちら

とりあえず、昨年提案した
・今後の拠出分を外国株式にする
は実行した模様。

夫の許可を得て開封すると、面白みのない単一円グラフからパックマンレベルに変化が見られました。
パックマンのお口がとっても控えめですが。

運用益は9月末時点でマイナスになっていましたが、本人は気にしていない様子。
むしろ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

【育休中】2016年9月現在の確定拠出年金運用状況 [確定拠出年金]

四半期毎に振り返る私のDC運用状況…のはずが、半年ぶりになってしまいました[たらーっ(汗)]
7月から育児休業に入ったので、7月末には在籍していない=8月から拠出が止まっております。
なので、先月からDCのポートフォリオ内でスイッチングをしております。
敢えてポートフォリオに入れていた「定期預金」くんの出番です。
「貯蓄から投資へ」ではありませんが、これまでの拠出額程度を定期預金から先進国株式クラスに手動で月一スイッチング。
月末近くなったら忘れず実施ということだけ決めているので、このブログを書く前にスイッチングしてきました。
約定するまでに時間がかかるのでタイミングなんて全く考えていません。ただただ機械的にスイッチングするのみ。
通常の拠出さえ(こちらは日を選べませんが)発注から約定に3日くらいかかってるのに、スイッチングの場合、売却の発注・約定・購入の発注・約定と、トータル一週間以上かかるわけですから

そんな訳で、本日9月21日現在のポートフォリオはこんな感じになっております。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2016年3月現在の確定拠出年金運用状況 [確定拠出年金]

四半期毎に振り返る私のDC運用状況…のはずが、昨年9月と12月の分がない[exclamation&question]
おかしいな[たらーっ(汗)]

さて、現在産後休暇中の私ですが私の勤務先では産休中(育児休職に入るまで)は月末に在籍していれば月々の拠出はあるとのこと。
というわけで、4月分(5月下旬に拠出)までは引き続き24000円/月の拠出があるはず。
マッチングは相変わらずできません[バッド(下向き矢印)]

基本方針「月々の拠出は先進国株式に100%拠出」を実行中。

そんな訳で、3月日現在のポートフォリオはこんな感じになっております。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

確定拠出年金のポートフォリオ管理の考え方 [確定拠出年金]

私の勤務先でDCが導入されたのは2011年末のこと。
当初は「DC内でのポートフォリオ管理」でしたが、2年前に「全資産の中の一パーツとしてのDC」に方針転換をしました。

導入当初はDC内と特定口座でのポートフォリオを分けて考えていました。
リバランスもDC内で実施すれば良いと思っていたのですが、「非課税」というメリットを活かしきれていないような気もしていたのです。
そこで、非課税メリットを最大限享受すべく全資産の中の1パーツとしてのDCという方針に変えたのですが、そこへ至るプロセスと決定打は以下のポイントです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

2015年6月現在の確定拠出年金運用状況 [確定拠出年金]

四半期毎に振り返る私のDC運用状況。
月々の拠出額は24,000円(マッチング拠出なし)

基本方針「月々の拠出は先進国株式に100%拠出」を実行中。

3月以降にスイッチングしたのは債券クラス。
国内・先進国・新興国債券をすべてスイッチング
 →定期預金・日経225・先進国株式へ。

新興国債券は売却時に信託留保がかかるので放置予定でしたが、
[1]DCの中ではできるかぎりリターンを狙っていきたい
[2]今後保有する年数を考えたら信託報酬のコストも大事
という理由から株式クラスに振り分けることにしました。
将来のリターンを享受できるようにとりあえず先進国と日経225に入れました。
一部リバランス資金として定期にも振っていますが、こちらは適宜投入したいと考えています。

そんな訳で、6月1日現在のポートフォリオはこんな感じになっております。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

確定拠出年金の先進国債券を株式にスイッチング [確定拠出年金]

確定拠出年金の中では5%未満になっていた先進国債券。
全体のポートフォリオで見るとこのクラスはまだまだ割合が高い状況です。
そして先進国株式はまだまだ目標に届いていない現状。
できるだけポートフォリオをシンプルにして行きたい、という目標もあるので残っていた先進国債券を全て先進国株式にスイッチングすることにしました。
(現実の行動は逆に行ってるのですが[たらーっ(汗)]
とりあえず、一覧表からファンドが一つ削除されることになります。

DCに関してはスイッチングしても税金がかからないというのが大きいですね。
今回も課税口座でやったら数千円税金で持って行かれてしまいます。
含み益を見てニヤニヤしていても結局手取りは8割…と考えるとちょっと悲しい気持ちになります[もうやだ~(悲しい顔)]

それはさておき、本日指示を出して売却→買付→受け渡しが全て完了するのに10日間くらいかかります。
見込みでは25日頃に受け渡しが完了予定。
さすが機動力の弱いDC(笑)

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

確定拠出年金のお知らせ 夫の場合 [確定拠出年金]

夫の確定拠出年金のお知らせが届きました。
見る前からほぼ結果がわかるといっても過言ではありません。
なぜならば…

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー

確定拠出年金 新興国債券を一部スイッチング。 [確定拠出年金]

けっこう積極運用になっている私のDCのポートフォリオ。
一番最初に運用を始めたとき(2011年末)すべてインデックスファンドで運用する事にしたのですが、そのときの資産配分はざっくりしたものでした。
スタートの時期が良く(円高株安)、最初に制度移管金がどかんと入った事で、ある程度のリスクをとっていた私のポートフォリオはうまく成長の波に乗ってくれていた訳ですが、ついに300万円を超えました。
これが多いか少ないかは置いておくとして、預金100%だとまだ200万円にすら届かなかった事を考えるとまずまずの経過なのではないかと思っています。

私の会社のプランでは幸いな事に預金・国内債券はもちろん新興国クラスのファンドもありました。
日本株式:先進国株式:新興国株式:先進国債券:新興国債券
と全てのアセットクラスにインデックスファンドがあったので
1:3:2:2:2
くらいの割合でポートフォリオを組んでいました。

その後、信託報酬や、株式・債券のリスク・リターンについて、また全体の金融資産の一部としてのDCという考え方と、DCの税制メリットの観点から、現在は先進国株式に月々の拠出を100%という選択に至りました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
前の10件 | - 確定拠出年金 ブログトップ