So-net無料ブログ作成

2017年3月のアセットアロケーション [アセットアロケーション]

先月末のPC故障により大幅に遅れましたが、3月末のデータをMONEXONEに残せていたので確認できます。
そのマネックスでの貸し株で大失敗をしてしまい、現在絶賛凹み中なのですがその記事は後日upします。
すでに3週間経過しているのでぶっちゃけあまり意味はないかもしれませんが、
どっちみち確認するだけでリバランスとか関係ないので記録しておきます。

グラフの対象は
・特定口座で月々積立てている投信
・確定拠出年金
・銀行口座の預貯金
いわゆる「コア」の部分です。
個別銘柄及びNISAで購入しているバランスファンド、生活防衛資金は除外してグラフ化しています。
国内債券(安全資産)の中身は個人向け国債、国内債券ファンド、社債・預貯金(仕組預金を含む)です。
先進国債券には外貨MMF、先進国債券ファンドの他、外貨預金(USD )を含みます。
他のクラスはインデックスファンドおよびETFです
目標はこんな感じ。



それに対して、2017年3月末のアセットアロケーションはこんな様子。

だいたい、良い感じになっていたようです。
国内債券が増えたのは満期を迎えた保険金が帰ってきて一時的にキャッシュが増えているためです。
こちらは個人向け国債に回そうかと考えております。
満期を迎えるにあたり保険会社からは自宅訪問を打診されましたが丁重にお断りして
満期の手続きは郵送で済ませました。サクッと済んで快適です[グッド(上向き矢印)]
この後の生命保険をどうするかは思案中です。

Sponsored Link










次の確認は6月末になります。
リバランスルールに該当するくらい大きく動いたらリバランスですが
リバランスで追加投資できる資金が[バッド(下向き矢印)]

Sponsored Link


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました